年収を上げるキャリアアップは「掛け算」を意識しよう

今回は私が実際に意識してきた掛け算のキャリアをご紹介します。

  • 年収を上げたい
  • 安売りしない、希少性あるビジネスマンになりたい

と思う方はご一読ください。

掛け算のキャリアとは

掛け算のキャリアとは、自分の職能・経験を複数掛け合わていくです。掛け算の対となるのはシングルタスクのキャリアです。シングルタスクを突き詰められると専門家、などと呼ばれることもあります。

ここで今回のテーマを先にお伝えしますと、「シングルタスクのキャリアは希少性も高まりにくいし、年収も上がりにくい」ということです。

シングルタスクのキャリアの危険性

いま、Webで検索すればどんなタスクでも請け負ってくれる人はいます。

セールス代行、OEM、経費精算・・

さらに、もはや人でさえもタスクを請け負ってくれる対象ではありません。英語の翻訳をしたければGoogle翻訳がありますし、AIがユーザーの意向に合わせて商品をレコメンドしてくれたりもします。

何が言いたいかというと、一つのスキルで会社にコミットし続けるとほぼ必ず価格競争になる、ということです

スキルの掛け算は希少価値を生む

スキルの掛け算が出来るとは、スキル、経験を掛け合わせて希少価値を高めていくということです。例えば…

  • 保険のセールスだが、会計の知識があり節税対策と併せて保険商品の提案ができる
  • システムの保守が業務だけど、英語によるコミュニケーションができるので本国との連携を卒なくこなしながら業務に当たれる
  • 事業戦略にいるが、営業に長くいたのでプレゼンが得意なので社内外へわかりやすく事業説明ができる

いかがでしょうか。

このように掛け算になると希少性が増し、なおかつ、同僚・外注先・AIなどに対し差別化することができます。一つずつでは希少性を生むレベルになれなくても掛け合わせることでその人のキャリアにエッジが立ち、労働の価格競争に巻き込まれず、結果年収も上げることができます。

「掛け算のキャリア」を提唱する人は多い

簡単に調べるだけでもこれだけの人たちが掛け算のキャリアを提唱しています。

GLOBIS知見録「3つのキャリアを掛け算して100万分の1の人材になる――藤原和博氏が語る人生100年時代の働き方」

https://globis.jp/article/6567

President Online「自分の価値をかけ算して「レアな人材」になれ」

https://president.jp/articles/-/12057

美女読書「キャリアの「掛け算」で希少性の高い仕事をせよ!」

https://bijodoku.com/workstyle/fujiwara/

また、この旨の御話は堀江貴文さんの『多動力』(幻冬舎)キングコング西野さん『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』(主婦と生活社)も数ページにわたって解説されています。

おすすめは3つ掛け算

私も新卒のころから営業本部にいながらもひたすらデータ分析をしていました。職能として積みあがると直感したからです。その後それを以て2社目でマーケティング会社にデータ分析ができるセールスとしてキャリアアップしました。今はGAFAでセールス・データができるWebマーケッティングに関わっています。

一つ、一つと転職を繰り返すたびにキャリアは掛け算され、「セールス・データ・マーケティング」に対してでしたら専門家の多いGAFAの中でもある程度立ち位置を得ることができるようになりました。

 掛け算は3つでいい

注意していただきたいのは、チャレンジするのはいいのですが、いくつも経験するほどビジネスマンとしての価値が上がっていくかというとそれもあり得ません。何でも中途半端なのは何も知らないに近しいです。

きっちりと腰を据えて取り組み、3種類ほどの掛け算ができればそれを探求していくくらいでいいのではないでしょうか。

シングルタスクのキャリアは数百・数千万分の一になる覚悟で

オリンピックでメダルを取ることができるのはおよそ100万人に1人、ノーベル賞を受賞できるのは1,000万人に1人だそうです。これはさすがに極論かもしれませんが、労働力を買い叩かれないキャリアアップを目指しているのであればそれ相応に覚悟が必要です。※実際、発明家に代表されるように、シングルタスクを極めると世の中にイノベーションを巻き起こすこともできます。

ご自身のキャリアを振り返ってみて、どんな掛け算ができるか、積み上げたい掛け算の要素が何かぜひ考えてみてください。

投稿者: Koseki Kano

東京都中野区に在住。2019年現在35歳。 国内化粧品メーカーに新卒で入社(10年間)。 営業企画・販売企画・健康食品事業立ち上げを経て、米系マーケテイング会社に 転職。アカウントマネージャー兼アナリストして主に消費財メーカーに対しマーケティング提案、年間120社(2年半)。 現在GAFAの1つに転職し、webマーケティング施策を企画。 セールス、データ分析、マーケティングの掛け算でキャリアステップ 自分の経験を基に電話/メールによるキャリア相談、履歴書添削、中長的にサポート。 休日は25年間続けているバスケットボールを細々と、そしてバスケ強化のため(今はこちらの方が主軸になっている気も・・)筋トレが趣味。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。