19年10-12月期-6.3%の急降下~チャンスに目を向けましょう~

本日、急遽情報を更新させていただくことにしました。今日(17日)、内閣府が19年四半期で10-12月のGDPを発表しました。これを受けて情報配信をしたいと思います。

  • 概要と原因
  • ネガティブな状況を嘆くよりもチャンスに目を向けましょう

この辺りに関しまして関心がある方はご一読ください

概要

引用 : 「10~12月期GDP、年率6.3%減 5四半期ぶりマイナス」

日経新聞によりますと日本国内におけるGDPは前期比-1.6%、年率換算で-6.3%の減少だったそうです。個人消費が伸び悩み、増税の影響が大きかったことがうかがえます。直前の駆け込み需要が大きく伸びなかったことや、キャッシュレス決裁対策、食品などの一部では軽減税率などの政府の施策を売ったことによって、「大きな影響はない」という見方もありました。しかし案の定、GDPはブレーキしてしまいました。

GDPは「日本経済の血液」と比喩されるほど、国内経済のバロメーターです。これが大幅に下落したことはネガティブなニュースです。

2020年1-3月期も見通しは厳しい

更にネガティブな情報が続いてしましますがおそらく今期の2020年1-3月期もGDPは厳しい状況は続くでしょう。なぜなら、春節に伴うインバウンド需要がコロナウィルスによって停滞しているからです。旅行業界などではキャンセル等が相次いでおり、観光全体に打撃があるといわれています。

恐らくですが、他にGDPのカンフル剤となるようなトピックスは見当たらないので大方の見通しはネガティブです。

確かに日本はネガティブだが・・

さて、実際、このニュースを受けて色々な方が独自の見解を語られています。個別具体名は控えさせていただきますが、「日本はオワタ」「終わりの始まり」「サラリーマンを中心にこれまら益々搾取される時代が来る」など・・・。ただ実際にはそうかもしれませんが、一方で嘆いても仕方がないとも思います。

確かに、過去のデータを見れば、消費増税は3回に分けて段階的に増税してきました。そのたびに個人消費は鈍化しました。おそらく今回の増税もきっと厳しいものとなるでしょう。ただ、黙って国や時代のせいにするのであれば、チャンスを見つけて積極的に動いていただきたいとも思います。

引用 : 京都大学 藤井教授「安倍側近が警告「消費増税がリーマン危機『数十個分』の被害を招く」」
10%増税後も消費の冷え込み見通しは堅いが・・

チャンスを探そう

例えば、簡単に枚挙するだけでもざっと下記のようなことがあります。

  • コロナウィルスの影響でマスクの需要が高騰中⇒株価は各社概ね高騰中
  • 円高になる可能性あり
  • (少し長い目で見れば)「日本がオワタ」になれば、海外移住者が増える可能性。海外からの派遣会社は儲かる
引用 : みんなの株式より【テーマ:マスク】

一つ一つ分析が必要とは思いますが、少なくともチャンスがあることはご理解いただけると思います。

情報収集はそこそこでいいので、チャンスがあると思ったところに対してアクションをしましょう

「ゼロリスク信仰」は結局沈んでしまう

僭越ながら、私自身も日本円を持つことを極力控え、米ドルの株式を持つようにしました。為替変動は相場を読むのが非常に難しいですが、株式であれば比較的難易度が低く、為替変動のように貼り付いてチェック出来ないと思ったからです。いま、円建てて貯金をするよりも随分といい利回りで投資ができています。

ゼロリスク信仰」という言葉があります。物事には「リスク」とそれによる「リターン」が両面であるのに、結局「リスク」ばかりに目が向き、表立ったアクションをしない思考の人のことを指すそうです。わかりやすく言うと、「色々言うけど何もしない」がゼロリスク信仰です。日本の将来は全体で見ると確かに明るくないかもしれません。しかしだから言って何もしなくても結局沈んでしまいます。

読者の皆様も一緒に将来のためにアクションをしていただくことをご提案させていただきます。

投稿者: Koseki Kano

東京都中野区在住。35歳。 化粧品メーカーに新卒で入社(10年間)。 営業企画・販売企画・健康食品事業立ち上げを経て、米系マーケテイング会社に 転職。アカウントマネージャー兼アナリストして主に消費財メーカーに対しマーケティング提案、年間120社(2年半)。 現在GAFAの1つに転職し、webマーケティング施策を企画。 セールス、データ分析、マーケティングの掛け算のキャリア 自身の経験を基に電話/メールによるキャリア相談、履歴書添削を通じ中長的にサポート。 休日は25年間続けているバスケットボール、そしてバスケ強化のため(今はこちらの方が主になっている気も・・)筋トレが趣味。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。